読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほかほかしっとり

思ったよりほかほか

今日の夢

今日は地元の学校の体育館に地元の皆が集まる日です。僕の家からは僕が代表として体育館に来たんだけど、時間を間違えて二時間も早く来てしまいました。体育館には鍵がかかっていたので、体育館の外で座って待ってたんですが、集合時間の15分前になったらようやく係りの人が来て、扉を開けてくれました。

僕は立ち上がると、手のひらに違和感があることに気が付きました。見てみると、ずっとゴツゴツした石の上に座って待っていたせいか手のひらに型がついてボコボコになっていました。それに驚いている様子を見て、係の人は「跡ついちゃったねぇ。そんなに長い間待ってたの?」と、話しかけてくれました。

僕の手のひらのボコボコは集会の間ずっと消えず、同級生の女の子や、一年先輩の真面目そうな男の子や、お父さんと一緒に来ていたちっちゃいやんちゃな男の子や、初めて見たおじいさんに見せてあげました。みんな少しだけ驚いてくれました。同級生の女の子が「ちょっと触らせて」と言ってボコボコを触ってきたとき、僕は少しドキッとしました。待っている時間は退屈だったけど、早めに来てよかったと僕は少し思いました。